森民とは、、、
 

 森の恵みを人々に届け、森との共生をはかる


・森の声を聴き、森をデザインする


・森と共に生き、森に生かされている


・自然と共に歩み、持続可能な社会を目指す


・森と人 森と川と都市と海、、、、 
   あらゆる価値をつなげ 地球の未来を創造します。

             ※収益の一部を森林林業の活性のために使わせていただきます。

森民は、

「森の恵みを人々に伝え届け、少しでも森や山を知ってもらい 持続可能な森づくりを行っていきたい」

 という森林林業に携わる一人の技術者の思いから2012年に生まれたブランドです。

最初の取り組みは、
全国各地の林業地や製材所などを回らせてもらう
際の手土産として、森の恵みの食べ物たちや器たち、森茶などに

「森民」のロゴの入ったシールを貼ってプレゼントさせていただくというものでした。

うした活動の中で、森民の理念に賛同する仲間たちと出会い、今では、様々な森の恵みのコラボ作品が生まれていっています。森民活動に参加するクリエイターのほとんどは、森林林業に携わる技術者や関係者です。森や林業を愛し、森の恵みを林業を発信したい!という思いを持った、本業でも全国各地を飛び回り活躍している人たちばかりです。

2017年からは各団体と協力しながら「森のもったいない困ったを価値に繋ぐプロジェクト」や、

一般の人に気軽に森の恵みを体感してもらうための活動である「木育カフェ」や「森のランチ会」などのワークショップ

イベントの開催も始めました。

  森には宝物がいっぱいある。困ったこと危ないこともいっぱいある。森にあふれる課題と恵み。

森や木を見て笑顔で話す人が増えれば​と、日々試行錯誤しながら活動を進めています。

 

今日からあなたも「森民~moritami~」生活はじめてみませんか?